バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

少し前にビートストッパのお話をさせて頂いたんだけど、そのお話しの続きね。

ビートストッパを固定するナットとワッシャの間にスプリングワッシャーを

入れた方が良いって言ったと思います。

CIMG0585

ビートストッパを購入してもこのスプリングワッシャーは、付属していないから

別途購入して付けてねって言ったような言わないような。

そして、このスプリングワッシャーなんだけど、月日が経つと潰れて

ワッシャー化してしまいます。

CIMG0586

こんな風に。

これだとまったく意味をなさないので定期的に交換しましょう。

こんなのホーマックに行けば激安で購入できるからケチらないでいきましょう。

いつもパワーテックにタイヤ交換をご依頼して頂いているお客様には、

当然、サービスで交換させて頂いております。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

ちょっと手が空いたので鉄人28号を。

ボディを塗ろうかとマスキングしているんだけど、結構、曲線が大変。

CIMG0583

あと、胸の部分のボコっている帯みたいなやつも大変。

マスキング後、一気に塗装したかったんだけど、いきなり忙しくなってしまった。

お客様のご依頼をほったらかしにして塗装していたらめちゃめちゃ怒られるので

また、一時お預けです。

あまり日にちを置くとマスキングが剥がれて来てしまうので、近いうちに塗装したいな。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

よくパワーテックに旧車を持って来るお客様。

お客様と言っても自動車整備士時代の後輩なんですけどね。

まあ、旧車なんか乗っているから、年がら年中どこか不具合箇所が発生し

ショップに来店されます。

その度にバイクを置いて徒歩で帰宅していたんですが、最近、

「もう、徒歩で帰るのが大変だからコイツを置きっぱなしにしといて」と言い

置いていったのがコレ。

CIMG0509

これも旧車じゃんかよ!

「通勤に使っちゃってもいいよ~」なんて言ってくれてるんだけど、

なんかあったりしたらちょっと怖いよね、旧車だけに。

お客様の旧車が入ってこないときは、ショップに置き去りにされています。

もう、ほぼ、パワーテック社用車状態ですよ。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

明日、7月30日(土)は、都合により 14:00 からの営業になります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

中古車屋の手抜き整備を修理しているZ900。

気が付かなきゃいいのにまた気が付いちまった。

フロントホイールのハブカラーが空回りしていることに。

CIMG0581

よく見りゃあ、カラーとフロントフォークの間に1.5~2mmの隙間があります。

アクスルシャフトが付いている状態で隙間があるということは、

CIMG0580

当然、ホイールが左右にガコガコとスライドします。

中古車屋からこれで引き渡されて、いままで知らずにツーリングとかに行ってたらしい。

恐ろしい、恐ろしすぎる。

しかし、次から次へとどういう中古車屋だよ。

私の一番嫌いな仕事は、他のバイク屋がやったイカサマ修理の尻拭いです。

なのでやりたくないのですが、そうも言ってられないので原因究明です。

何故ここに隙間が開くのか?

フロントフォークの幅とホイールハブの幅があっていないのか?

もしそうだとしたら、スペーサーを製作しなければなりません。

取り合えず分解です。

分解して色々点検し分かったのは、左右のアクスルナットが締まっていなかった事と

フロントフォークがホイールハブの幅より広がって取り付けてあったことです。

いわゆるフロントフォークがハの字をきっていたということです。

どうやったらこんな取付け方が出来るのでしょう?

こんな取付け方をする方が難しいっちゅうの。

素人以下の整備だわ。

CIMG0582

まともに戻りました。

あ~も~ここまで来ると車両を全部分解して組み直したくなってきたわ。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

先日、取引のある銀行の窓口に用事があり椅子に座って順番待ちをしてたんよ。

そしたら70~80歳ぐらいのお爺様が入店。

出入り口にいた若い女性従業員が、そのお爺様に「〇〇様、お持ちしておりました。

只今、〇〇が席を外しておりまして、少々お待ち頂けますか。」と伝えると。

いきなりお爺様、ブチギレです。

店内に響き渡る大声で「待つってどれくらい待つんだー!!  俺は、10分以上

待たねぇからなーーー!!!!」  凄まじい怒号でした。

おいおい・・・。

何なんですかね、十代の若者なら分かるけど、いい歳して理性のかけらもない。

まるでサルだよサル。

100歩譲って、担当従業員が約束した時間にいないことに腹を立てたことは、

理解できたとしても、怒鳴りつけるのは、女性従業員ではなくて担当従業員だろ。

筋が通らないっちゅうの。

しばらくして男性担当従業員が来たんだけど、怒るそぶりもないのよね。

まったく、若い女性従業員だから見下して怒鳴りつけたのかね。

それじゃあ、ただのいじめだよ。

見ていてとても腹の立つお爺様でしたよ。

私もあんな理不尽な怒り方をしないよう気を付けたいと思います。

っていうか最近、怒るととても疲れるから怒りたくないんですよね。

とても元気なお爺様ですね。   うらやましいわ。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

故障探求する許可が下りたのでスロットルチューブを外します。

4ストの場合、スロットルチューブを外すのにキャブレター側のスロットルワイヤーを

緩めないと外れません。

CIMG0576

燃料タンクを外しての作業になります。

スロットルチューブを外してスロットルワイヤー及びキャブレターの作動確認を

行うと全く問題ありません。

ちゅうことは、スロットルチューブなのね。

驚いたことにZのスロットルチューブって鉄で出来ているんですね。

そんなんだから

CIMG0575

内側が錆び錆じゃねぇかよ。

この錆のせいで内径がところどころ細くなって引っ掛かるんですね。

社外でプラスチック製の物が販売されていないか探したのですが、アルミ製はあるけど

プラスチック製はないのね。

アルミ製でも良いんだけど値段が¥5.000もするのよ。

はぁ~、錆を削りますか。

とは、言ったものの内側の錆び落としは、かなり大変。

サンドブラスト掛けたり鉄ヤスリで削ったりしました。

もう二度とやりません。  

っていうかまともに工賃を請求したら¥5.000以上かかってしまいます。

それだけ大変な作業でした、今回は、特別に激安工賃です。

CIMG0578

苦労した甲斐があってめちゃめちゃスムーズに動きます。

本当に旧車は、一筋縄ではいかぬのね。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

当初、リヤホイールの振れ止めでお預かりした車両。

作業を進めていくうちに出てくる出てくる不具合箇所。

バイク屋さんから購入したらしいんだけど、よくもまあ、これだけいい加減な整備が

出来るものだと感心します。

あら捜しをしているつもりはないのですが、今度は、スロットルを開けて手を離すと

スロットルが戻りません。

CIMG0573

手で戻さないと戻ってくれません。

危なくね?  こんなんで良いのか?

原因は、スロットルワイヤー? キャブレター? スロットルチューブ?

スロットルチューブをスロットルワイヤーから外さないと分からないよね~。

お客様とご相談してからの作業ですね。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

↑このページのトップヘ