バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2010年03月

ハ~イ、現場のパワーテックで~す。
 
コメントでも質問があり、先程の大騒ぎの原因を気になっている方も
 
おられるみたいなのでお答えします。
 
「ショップの駐車場をお借ししていただいてありがとうございます。」とわざわざお礼を言いに来て下さった
 
礼儀正しい警察官のお方に何事か聞いてみました。
 
お寺の裏山で火事があったようです。 
 
まだまだ、乾燥していてちょっとした小火が大火事になってしまうケースがあるので
 
騒ぎになってしまったようです。
 
今回は、すぐに鎮火して大事には至らなかったみたいですが原因は分からないみたいです。
 
タバコの火ですかね。  みなさんも気をつけてくださいね~。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 
 
 
 

え~、只今パワーテック前からLIVE中継でお伝えしております。
 
すごいことになっております。 
 
ショップ前のお寺に消防車7台、パトカー3台、救急車1台が集まっております。
 
お寺の敷地内に入れきれず前の道路に消防車等がごった返しております。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
一時は、前の道路を完全封鎖しておりましたが今は、片側交互通行となっておりますが大渋滞です。
 
これといって火の手が上がっているわけでは、ないのですがいったい何があったのでしょう。
 
これだけ大騒ぎになっている中、バイクの郵便配達員さんは、もくもくと郵便を配達しております。
 
さすがプロ、カッコイイです。 
 
私も郵便配達員さんをみらなって仕事を続けたいと思います。
 
以上、パワーテックショップ前からの中継でした。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 
 
 
 
 
 

今日は、朝からバタバタしていました。
 
ご来店客様が多くてやっとひと段落という感じです。
 
仕事もやっていましたよ。
 
イメージ 1
 
こんなのとかもやっていました。
 
「スクーターかよ!」 というツッコミを入れられそうですがうちは、バイク屋さんなのでなんでもやりますよ。
 
オフロードバイクしか修理してもらえないと思っている方もいるみたいですが決してそんなことありません。
 
バイク屋さんなのでなんでもやりますよ。
 
オフロードバイク乗ってなくても気軽に持ってきてくださいね。
 
よろしくお願い致します。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 
 

イメージ 1
 
キックペダルが渋くなって出てこない。
 
結構こういう症状あるでしょう。  これって放って置くと大変なことになりますよ。
 
結局、キックペダルの可動部に水や泥が進入して動かなくなってしまうのね。
 
分解するとこんな感じ
 
イメージ 2
 
キックペダルの可動部が泥と錆でえらいことになってるでしょう。
 
このまま使い続けるとアルミでできているキックペダルの方が磨り減ってガッタガタになっちゃうのよね。
 
ガタガタになっちゃうとASSY交換ね。  これってわりと高額なのよ。
 
そうなるまえに分解、清掃してグリスアップしないとね。
 
これってわりと盲点なのよね。  こういうところまでキチッと整備しましょう。
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 
 

イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
泥水は、エアクリーナ前方のCDIとシートの間から侵入してきてるみたいなので
 
この隙間をふさがないとダメですね。
 
イメージ 3 そんでもって、スポンジを使ってこんなものを
 
 作ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4 こんな感じでCDIの上に両面テープで貼り付けて
 
 シートとの間の隙間をなくすようにしてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5 シートを取り付けると完全に隙間がなくなります。
 
 これで前から進入してくる泥水を完全シャットアウト
 
 できますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
いつなんどき泥水コースを走るか分からないのでこれは、もう付けっぱなしにしておきましょうかね。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 
 

↑このページのトップヘ