バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2010年11月

明後日の木曜日に大きな荷物が搬入されます。
 
なのでショップの中を整理して場所を作っておきました。
 
イメージ 1
 
ちょうど仕事もひと段落したため良かったですよ。
 
これでもし仕事が残っていたら場所を空けるのにめっちゃ大変でしたね。
 
ショップが狭いため場所取り合戦状態になっちゃうのよ。
 
いつもテトリスをやるかごとく場所を考えながら作業しないと作業が終了したバイクが出せない
 
なんてことになってしまうんですよね。
 
さあ、これで準備 0K です。   木曜日が楽しみなり~。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

今日は、寒いだに。
 
ショップに到着して温度計を見ると 8℃ しかない・・・。
 
寒~、八王子ってマジで寒~~~。
 
しょうがないのでストーブを点けましたよ。
 
イメージ 1
 
パワーテックおなじみのだるまストーブです。
 
いや~、ぬくいぜ、暖まるだに~。   やっぱり冬は、ストーブだよね。   快適♪快適♪
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

ちょっとした気遣い整備です。
 
お客様からタイヤ交換を依頼されたときに行う整備になります。
 
ホイールベアリングとオイルシールの間にグリスをたっぷり塗り込んであげます。
 
イメージ 1
 
こうしてあげるとベアリングへの水の進入をわりと抑えることができます。
 
特にYZ系のフロントハブベアリングは、シールベアリングではないのでこれをマメにやっておかないと
 
すぐにベアリングがダメになっちゃうのよ。
 
当然、グリスを塗り込む前に汚いグリスや泥を綺麗に清掃してから塗りこんでいますよ。
 
ただ塗り込みゃ良いってもんじゃないですから。
 
こんなちょっとした整備があとあとの出費を抑えてくれるんですよね。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

先日、自宅の屋根裏でカサカサと何かが動き回る音が・・・。
 
よく聞き耳を立てないと聞こえないほど小さな音なのですが、
 
確かにあっち行ったりこっち行ったりする音が聞こえます。
 
色々考えてみるものの、どう考えてもネズミのような気がする。
 
でも、いまどきネズミなんかいるのかね?  どっから入ったのかな?
 
どちらにしてもそのままではヤバイので、昨日、ショップに来る途中で昔ながらのネズミ捕りを
 
買ってきたのよ。
 
そしたら悪徳行商人のマックツール販売がそれを目ざとく見つけて
 
「おっ!  これは珍しいですね」 と言ってなにをするかと思ったらネズミ捕りの中に
 
私が以前から欲しかったリューターという工具を入れて 「ホレホレ、欲しかったら取ってみろ」
 
イメージ 1
 
って、これってかなりムカつきませんか?  コイツは、お客様に対してこんな態度をとるんですよ。
 
私も頭にきたので
 
イメージ 2
 
「借金をちょっとだけ払ってやるよ。  ホレホレ、欲しかったら取ってみろよ」 
 
って、まったく、俺たちはヒマ人か!!    バカな二人のやり取りでした。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

ベアリングの取り外し、組み付けは、油圧プレスで行います。
 
特にリンク周りのベアリングは、ローラベアリングを使用しているため叩いて入れることは
 
絶対にNGですよ。
 
ベアリングのアウターケースがすごく薄いため叩くとすぐに潰れてしまい
 
ベアリングが動かなくなっちゃうのよ。
 
こんな感じで油圧プレスで作業をします。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
この場合でもベアリング自体で押していい方向がありますから気をつけないとそれを間違えると
 
いくら油圧プレスを使っていてもベアリングが潰れちゃうので要注意ね。
 
ローラベアリングは、本当にやわいからちょっとした力加減で変形して動きが渋くなるので慎重にやります。
 
プレスで交換した新品ベアリングにもちょっとしかグリスが付いていないので、
 
すべてグリスを詰め替えてから組み付けます。
 
「新品だから大丈夫だろう」 という考えは、ダメなのよ~ん。
 
せっかくバラしたのだから完璧に仕上げましょうね。
 
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

↑このページのトップヘ