バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2014年11月

フロントフォークのフォークガードを止めている雌ネジをなめてしまったようです。
 
そんなところを力いっぱい締めちゃ~、ダメよ~ダメダメ!
 
イメージ 1
 
フロントフォークインナーチューブを交換ですね。
 
って普通なら言いそうですよね。   まあ、私も冗談で言ってみましたが(笑)
 
パワーテックでは、こういう場合リコイルを使用して雌ネジ修正をおこないます。
 
イメージ 2
 
作業開始でございます。
 
う~ん完全にネジ山が無くなってますがな。
 
雌ネジ修正アイテムがこちらになります。
 
イメージ 3
 
まずは、リコイルを突っ込む下穴作りからです。
 
この下穴作りが重要で正確に真っ直ぐ開けないとネジ山が斜めになっちゃうのよね。
 
イメージ 4
 
正確に穴を開けられたらリコイルを入れるネジ山を専用タップを使用して作ります。
 
そしたらリコイルをねじ込んで終~了~なのねん。
 
イメージ 5
 
はい、工賃 ¥10.000 
 
って、おーいっ!  高ーよ!!!
 
え?  だってフロントフォークインナーチューブを交換するよりはるかに安いでしょう。
 
ボッタクリかっ!!!
 
いや~、こんな商売してみて~~~(笑)
 
 
 
 

パワーテック(お店)のHPです。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~power-tech/
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
 

イメージ 1
 
クラッチOHは、クラッチをバラしてクラッチプレートとクラッチディスクを交換すれば良いだけはありません。
 
他もチェックしていきます。
 
するとこんなところがNGでございます。
 
イメージ 2
 
インナークラッチとプレッシャークラッチのディスク接触面が、かなり磨耗しています。
 
かなりへこんでレコード盤のように溝が出来てますね。
 
こういうのも滑りの原因になっていますので磨耗しているようなら交換したほうが良いでしょう。
 
あ、それからクラッチスプリングは、当然交換ですよ。
 
スプリング長が使用範囲内でもここまで分解したのだから交換しておきましょうね。
 
スプリングなんてもんは、必ずへたりが出ているもんですよ。
 
 
 
 
 
パワーテック(お店)のHPです。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~power-tech/
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
 

私、パワーテックの店舗は、借りているんですよね。
 
毎月毎月、翌月の家賃を必ず払っております。
 
この店舗を借りてから10年以上になりますが、一度も滞納することなくきちんと払っております。
 
25日前後に不動産屋さんに家賃を届けるという契約ですので今月も届けに行ったんですよ。
 
そしたらね、シャッターが閉まっているんです。
 
もう日曜日からずーーーーーーーとですよ。
 
昼間、作業の合間を見て店に電話をしても出やしねぇ。
 
携帯電話に電話しても出やしねぇ。
 
おいっ!  どうなってんだよ!  夜逃げか? 夜逃げしたんか?
 
私は、家賃をどうすればいいんだよ~~~~。
 
温厚な私もブチギレそうです。
 
大家さんに直接払ってやろうかとも思っているんですが、確か遠いところに住んでいるんですよね。
 
実際、今まで大家さんに会ったことなんか数回しかないし。
 
大家さんも不動産屋さんに完全任せっきりの丸投げ状態だし。
 
私も大家さんの電話番号を知らないし。
 
あ~、もう知らねぇ。
 
ほったらかしにしておこう。   時間が経てばきっと何かしら向こうから動きがあるだんべ。
 
でも、もし「パワーテックさん、家賃を滞納してますよね」 なんて電話がかかってきたら
 
ブチギレてもいいですよね?
 
 
 
 
パワーテック(お店)のHPです。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~power-tech/
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

クラッチがすべるということで入庫でございます。
 
クラッチOHですね。
 
イメージ 1
 
公道市販車は、モトクロッサーと違いクラッチケースカバーないので右クランケケースカバーを
 
取り外さないとクラッチがでてきません。
 
あ~も~、とっても残念な構造です。
 
XR系は、右クランクケースカバーを外すのに色々な部品を外さないと外れません。
 
フットペグをアームごと外さないとダメなのよ。
 
右クランクケースカバーに行き着くまで時間が掛かっちゃうのね。
 
イメージ 2
 
やっとクラッチがでてきたんだけどホンダさんは、クラッチの構造がちょっと変なのよ。
 
なんなんだろうね?   
 
普通の構造で良いと思うんだけど、何でこんな構造にしたんだろう。
 
不思議っちゃね。
 
それじゃあ、バラしていきますか。
 
 
 
 
パワーテック(お店)のHPです。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~power-tech/
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
 

前後ブレーキキャリパーのメンテナンスとブレーキオイル交換のご依頼です。
 
イメージ 1
 
フロントキャリパーを取り外すとパットとキャリパーの内側は、当然泥だらけだわな。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
キャリパーピストンは、泥が付着してるし、パットも泥だらけでスリットに泥が詰まっています。
 
このへんをすべて綺麗にします。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
キャリパーピストンは、綺麗に磨き上げてグリスを塗って引っ込めてからの~作動確認ね。
 
ちゃんと動くようならキャリパーOHは、やらなくてもOKよ。
 
こちらかなり状態が良いので車両に取り付けてブレーキオイルを交換して終了~。
 
リヤキャリパーは、タイヤを外さないと外れないのがちょっとめんどい。
 
イメージ 6
 
リヤキャリパーもフロント同様に作業して問題ないので終了でございます。
 
オフロードバイクは、泥を掻き分けながら走行する乗り物なのでブレーキのメンテナンスをマメにやってください。
 
放置プレイをしているとキャリパーピストンが固着してしまう時があるから要注意ね。
 
 
 
 
パワーテック(お店)のHPです。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~power-tech/
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ