バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2015年10月

パワーテックは、ショップの建物1階部分すべてと駐車場を賃貸しております。
 
建物1階部分は、真ん中に2階アパートへ出入りする階段があり、その階段を挟んで
 
左右がパワーテックで借りている店舗になります。
 
向かって右側が事務所兼工場で左側は、倉庫として使用しています。
 
倉庫といってもそこそこ広いので倉庫で作業をしたり駐車場で作業をしたりする時があるのね。
 
事務所兼工場以外で作業する時、お客様からお電話があったりするといけないので
 
いつも電話の子機を持ち歩いているのよ。
 
イメージ 1
 
こんなヤツね。
 
今日も昼間に倉庫で作業する用事があって、子機を持って倉庫へ。
 
結構、長いこと作業していて、ふと、「ポケットに入っている子機が邪魔だな~」なんて思い、
 
子機をポケットから取り出し足元に置いてビックリ・・・。
 
な、な、なんと
 
イメージ 2
 
ポケットから出てきたものは、ラジオのリモコン・・・。
 
ひぇぇぇ~~~~、子機だと思って後生大事に持っていたものが、ラジオのリモコン・・・。
 
どういうこっちゃ、考えられへん!!!   何処をどう間違えるとラジオのリモコンをポケットに入れるねん。
 
分からない、さっぱり分からない。
 
アハハハハハハハ~~~。
 
いよいよもって私もダメですかね・・・。
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

先日、整備を始めたXR250R(ME06)です。
 
順を追って初めていますが、今度はリヤ周りです。
 
リンクベアリングとスイングアームピボットベアリングのOHね。
 
XR系で特にME06辺りの年式の古いタイプは、スイングアームのピボットシャフトが抜けなくなるという
 
事例がものすごく多いです。
 
長い間、ほったらかしというのが、原因なのですが今回も取り外しにドッキドキです。
 
さて、この車両はどうでしょう?
 
イメージ 1
 
無事に抜けました。
 
ふ~、助かりました。   抜けないのは本当に抜けなくて諦めてもらうしかないことも・・・。
 
通常通り、洗浄してグリスアップです。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
さすがに年式が古いのでワンオーナーとはいかないためどこぞの誰かが
 
変な組み方をしている箇所がチラホラ。
 
「何でこの場所にこの部品が付いてんだよ、ここの部品は、どこいっちゃったんだよ」 な~んて
 
ところもあり新品を注文したり、結構大変。
 
過去に素人さんがやったのなら許せるけど、プロのバイク屋さんがやっていたらゲンコツものですね。
 
まあ、それも古いバイクなので分かるすべもありませんが・・・。
 
少し時間を食いましたがリア周り終了です。
 
続いてフロントステムベアリングに移ります。
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

なかなか古い年式のYZ125。
 
イメージ 1
 
鉄フレームとは、めずらしい。
 
キャブレターオーバーフローのため入庫でございます。
 
早速、キャブレターを取り外したら嫌なものを発見しちゃいました。
 
イメージ 2
 
キャブレターに取り付けられている部分のスロットルケーブルが思いっきり折り曲がって内部が見ています。
 
ブーツも付いていないため水がケーブルを伝ってキャブレターのスロットルバルブ内に
 
侵入しちゃっていますよ。
 
こりゃあ、ダメだね。   新品と交換しましょう。
 
原因は、スロットルケーブルの取り回しがメチャクチャでケーブルが根本で曲がってしまったためのようです。
 
本題は、キャブレターのオーバーフローなのですが、どうやらニードルバルブの
 
シリンダー側に問題ありですね。
 
必要な部品を交換して出来上がり。
 
イメージ 3
 
他にも交換しておいたほうが良さ気な部品が数点ありましたが、軒並み販売終了になっていました。
 
年式が古くなるとこれだからたまらんわ~。
 
まだまだ、元気いっぱいなのにね。
 
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

以前、パワーテックでお買い求め頂いた POD ニーブレス。
 
イメージ 1
 
私も使用しているのですが、着心地、使い勝手、強度等まったく問題なく素晴らしい商品です。
 
しかーし、唯一問題なのが、ニーブレスを脚に固定するバンド。
 
イメージ 2
 
マジックテープがゴム状のバンドに接着剤で付いているのですが、剥がれて分離しちゃうのよ。
 
強力接着剤を購入して貼り直してみるものの3ヶ月ほどでまた剥がれてくる・・・。
 
どうにもならんし、終にゃあマジックテープ自体も効かなくなる有り様。
 
なので、ダートフリークでリペアパーツとして販売しているバンドセットを注文したら
 
欠品中で入庫が来年2月の予定だって・・・。
 
遅ぇよ!!!   ニーブレス無しでバイク乗れちゅうのかよ!
 
だいたい毎回取り外しする所を接着剤だけで付けている構造が変だちゅうの。
 
なんで縫っておかねぇんだよ。
 
ということで昨日は、ショップが定休日なので自宅でお裁縫。
 
要するに接着剤なんかで止めているからいけない訳なので、マジックテープが付いているゴム状のバンドを
 
本体バンドから取り外しゴム状バンドとマジックテープをまるっと交換しちゃえば良いんでしょ。
 
なので、工業用のマジックテープとそれを固定するバンドを購入して、
 
ゴム状バンドの代わりとなるものを作成します。
 
イメージ 3
 
新品のマジックテープとバンドを取れないように縫い合わせるのね。
 
イメージ 4
 
これは、自宅にあるミシンです。
 
すごくレトロチックでしょう。   っていうか完全レトロなんですけど。
 
私が産まれる前に母親が買ったものなので、もう50年以上は経っています。
 
まだまだ、現役バリバリでものすごく調子が良いです。
 
今だに母親がこれで、洋服なんかを作っちゃたりしているのね。
 
昔の機械って本当に頑丈で壊れないようにできているんですよね。
 
流石、日本製。   すばらしいです。
 
縫い合わせたものを今度は、本体バンドに縫い合わせます。
 
イメージ 5
 
すべてのバンドをこのように作り変えてあげました。
 
これなら剥がれるこのもなく耐久性抜群でございます。
 
イメージ 6
 
出来上がりな~の~だ~。
 
なかなかうまく出来ましたよ、私の渾身の作品ですな。
 
こんなお裁縫も出来てしまう私、誰かお婿さんで貰ってくれる方いませんかしら~?
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

最近、めっきり珍しくなった日本を代表する名車 ホンダXR250R (ME06) の
 
メンテナンスをご依頼して頂けました。
 
イメージ 1
 
ホンダさんがまだ、めちゃめちゃやる気があった時の名車中の名車です。
 
この XR250R (ME06) は、エンジンパワーやサスペンション等どれを取っても
 
文句のつけようがないバイクでした。
 
そんな名車も製造中止から、もう20年以上が経ち販売終了部品が増えて修理することも
 
困難になってきました。
 
さて、まずは、キャブレターのOHから手を付けていきます。
 
こちら分解してビックリ。
 
イメージ 2
 
すさまじい汚れ方です。
 
ジェット類なんかこんなんですよ。
 
イメージ 3
 
こんな状態でエンジンが始動するんだから不思議で仕方ありません。
 
頑張って洗浄したんだけど部品自体の痛みが激しいのでピカピカとはいきませんが
 
良い感じで綺麗になりました。
 
イメージ 4
 
さすがにガスケットやOリング系は、使い物になりませんので交換します。
 
ガスケットキットが販売終了になっていることを心配しましたが、まだ在庫があり一安心だよ。
 
部品が届くまで次の作業を進めていきます。
 
 
 
 

私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ
 

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ