バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2017年08月

事故車の引き上げと修理のご依頼のためレッカーに行って来ました。

交差点で右から出て来た自動車に突っ込んだということを聞いておりましたが・・・。

イメージ 1

フロントリムがグンニャリ曲がっているためフォークに当たってタイヤが回りません。

聞いてないよ~ (←ダチョウ俱楽部風にね)

聞いていたらある程度の工具を持って行ったのですが、丸腰状態でした。

整備士も工具が無ければただの一般人です。

それでもどうにかタイヤにめり込んでいるフロントフェンダーを取り外し、タイヤのエアを

抜くことで、アホみたいな力で押せば何とか押せる状態になり軽トラに載せて帰りました。

しかしこれがまた、ショップに帰ってからトンでもなく大変でした。

フルパワーで押せば押せるのですが、後退するのには力が入らずタイヤはロック状態。

タイヤはロックしたままで引きずり回しながらなんとかショップの倉庫に入れました。

もう本当にえらい大変でしたよ。

イメージ 2

もうかたが付くまで二度と出さねぇぞ。

フロントフォークも曲がりロアのステムも曲がって、フレームも歪んでいそうです。

う~ん、全損だよね・・・。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

誰ですか?、 パワーテックお客様専用駐車場に犬の糞を置きっぱなしにしたのは。

ご自分の飼い犬が糞をしたら飼い主さんは片づけましょうね。


こんにちは、パワーテック店長です。




さて、昨日の車両の点検を行います。

私は、点検の場合、パットを外しキャリパー及びパットの清掃、グリスアップを行います。

イメージ 1

イメージ 2

リヤは、片押しの浮動式キャリパーなのでスライドピン及びスライドブーツの清掃、

グリスアップも行います。

タイヤは、量販店で取り換えているということなのでハブシールも点検しました。

イメージ 3

まあ、当然グリスアップなんてやってないわな。

こちらも清掃、グリスアップをいたします。

あと、写真を撮り忘れたのですがブレーキレバー、クラッチレバーを取り外して

可動部分の清掃グリスアップもしました。

さて、点検は、ここで一旦中止。

あるものをペイントしてもらうため、塗装屋さんへ行くのじゃ。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

点検及びその他もろもろの整備のご依頼を頂けました。

ありがとうございます。

イメージ 1

ホンダさんのバイクで多いのですが、エアクリーナーBOXからこんなホース出てませんか?

イメージ 2

これってブローバイガスに含まれているオイルと湿気を抜くためのホースなのね。

特に冬場には、エンジンの温度と外気温との温度差で湿気(水)が溜まりやすいから

時々抜いてあげましょう。

特にXR250やカブ110系のエンジンが搭載されている車両は、ものすごく溜まるから要注意ね。

イメージ 3

今回は、夏場のせいかあまり出て来ませんでした。

以前、購入してから一度もここを開けていなかったカブ110から200cc位の

水が出て来た時にはビックリしましたよ。

まあ、エンジンオイル交換時に抜いてあげることを心がけてくださいね。

これ、意外と知られていない豆知識でした。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

日焼け跡が痛い。

ヒリヒリ、チクチクと痛くてたまらん。

昨日は、3時間ほどしか眠れませんでした。


こんにちは、パワーテック店長です。




モトクロッサー及びエンデューロマシンのチェーンは、シールチェーンを取り付けていますか?

それともノンシールチェーンを取り付けていますか?

私は、もっぱらノンシール派です。

シールチェーンは、タイヤを回すときのフリクションがめちゃめちゃあるから嫌なんですよ。

ジャッキアップしてリヤタイヤを回してみるとその差は歴然としています。

バイクを押して歩いてもそのフリクションロスの違いがはっきりと分かるくらいですよ。

特にエンデューロレースで押しが入ったときなんか、疲れているのに重たいのって

洒落にならんですよね。

なのにエンデューロマシンは、新車の時純正でシールチェーンが入っているます。

イメージ 1

シールチェーンは、耐久性があって長持ちするんだけどスプロケットがアルミで出来ているんだから

チェーンだけ長持ちしてもしょうがないでしょう。

だって、基本的にFスプロケット、Rスプロケット、チェーンの3点は、同時交換ですよ。

特にレーサーだったらなおさらですよね。

そこで、私一押しのチェーンがこちら。

イメージ 2

DIDの520ERT2です。

耐久性が抜群でゴールドメッキされているので、本当に錆びにくいですよ。

シールチェーンより安いしね。

イメージ 3

まあ、興味があったら試してみてちょ。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

ショップ建物の電気メーンハーネスが壁から剥がれ落ちている件で不動産屋さんに

連絡が付かないことは、以前、お話ししましたね。

今度は、家賃の支払いに不動産屋さんに行くとやっぱり締まっております。

仕方がないのでいつも家族の方がいる自宅の方に行ってみると雨戸が全部締まっていて

誰もいません。

おいおい、どうなってんだ?

夜逃げか?   会社が飛んじまったか?


こんにちは、パワーテック店長です。




ホンダ CRF450R のリコールが24日にでましたね。

2015モデル~2017モデル までの車両みたいです。

不具合内容は、

「カウンターシャフト5速ギヤの表面処理が不適切なため、3速の使用頻度が高い場合、

当該ギヤに亀裂が発生することがあります。

そのため、そのままの状態で使用を続けると亀裂が進展し、破損して走行不能となり、

最悪の場合、後輪がロックするおそれがあります。」

ということです。

要するにカウンターシャフトの5速ギヤの交換ちゅうことだね。

いや~めんどくさいね~、エンジン全バラじゃないですか。

先日の郵政カブ110のミッションカウンターシャフトが折れてしまうリコールの時は、

台数が多かったためエンジンASSY交換だったみたいだけど、今回は、台数が少ないから

エンジン全バラをやるんだろうね。

ホンダさんは、工賃いくらくれるのでしょうかね?

きっと目ん玉飛び出すぐらい安いんだろうね。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
https://bike.blogmura.com/offroad/ ←にほんブログ村オフロードブログ
https://bike.blogmura.com/motocross/ ←にほんブログ村モトクロスブログ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ