バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2019年02月

新車 2019 YZ85LW が入荷しました。

入荷にもう少しお時間が掛かるかと思いましたが、良かったです。

イメージ 1

YZ85LWは、2019モデルでエンジンがフルモデルチェンジです。

85にも、なんとYPVSが付きました。

イメージ 2

そして、ハンドルにプロテーパーを採用。

イメージ 3

85クラスは、どうしてもハンドルの高さが低すぎると悪評でしたが、

今回、ハンドルクランプにかさ上げカラーを導入してくれたので

ポジションが楽になりました。

イメージ 4

フロントサスペンションもかなり見直しが入ったようで、すごく良いようです。

しかし、少し残念なところも・・・。

イメージ 5

イメージ 6

シフトペダルとブレーキペダルがスチール製なんだよね。

う~ん、美しくないな~。

これ、何とかならなかったのですかね。

妥協を許さないヤマハさんとしては、とても残念です。

さて、YZ450Fに引き続き、こちらも納車準備を行いたいと思います。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
 https://bike.blogmura.com/offroad/ranking.htmlにほんブログ村 オフロード
 https://bike.blogmura.com/motocross/ranking.htmlにほんブログ村 モトクロス
 https://bike.blogmura.com/enduro/ranking.htmlにほんブログ村 エンデューロ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

2019 YZ450FX の納車準備の続きです。

2018 YZ450F を新車で販売させて頂いた時、走行中にシリンダーと

エキゾーストパイプの間を通るスターターの配線が溶けるということがありました。

イメージ 1

コイツです。

配線とエキパイとの距離がものすごく近いんですよね。

先日納車した、 2019 YZ250F は、対策がなされていて

エンジンマウントの裏側に配線があったのですが、YZ450FXには、

対策がなされていません。

このままでは、とっても危険なので 2018 YZ450F で行った対策と

同じようにエンジンマウントの裏側に配線を移動しようと思ったのですが・・・。

イメージ 2

スターターモーターを守る遮熱板の形状が、2018 YZ450Fのものと

変更されているため配線を通すことが出来ません。

困った~、めちゃめちゃ困った~。

ちゅうことで遮熱シートを配線に巻くことにしました。

イメージ 3

かなり面倒でしたが、こうでもしないとまた溶けてしまうと大変ですからね。

まあ、これで一安心ですな。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
 https://bike.blogmura.com/offroad/ranking.htmlにほんブログ村 オフロード
 https://bike.blogmura.com/motocross/ranking.htmlにほんブログ村 モトクロス
 https://bike.blogmura.com/enduro/ranking.htmlにほんブログ村 エンデューロ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

リヤ周りに続きフロントステムベアリングへ移ります。

イメージ 1

レーサーは、フロント周りに何も付いていないので分解が楽です。

いつもステムをバラしてビックリするのがグリス量です。

イメージ 2

これしか付いていないんですよ。

どういうこっちゃ と思ってしまいます。

こんなんで走行して大丈夫なんでしょうかね?

綺麗に洗浄してグリスを「これでもかっ!」 って詰め込みます。

ステムを外したついでにこちらも交換。

イメージ 3

純正のゴムラバーは、転倒する度にねじれてしまうのでラバーキラーと

マウントスタビライザーに交換します。

そして、YZ系で気を付けてもらいたいのが、フロントハブベアリングね。

イメージ 4

ヤマハさんは、もう何十年も前からフロントハブベアリングに

シールの無いオープンベアリングを使ってるのよ。

何なんでしょうね?   

本当は、即行でベアリングを交換したいのですが、もったいないので

ダメになるまで使用します。

なので、一応長持ちさせるためにグリスを詰め込んでおきましょう。

こちらは、定期的にグリスを入れ替えましょうね。






私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
 https://bike.blogmura.com/offroad/ranking.htmlにほんブログ村 オフロード
 https://bike.blogmura.com/motocross/ranking.htmlにほんブログ村 モトクロス
 https://bike.blogmura.com/enduro/ranking.htmlにほんブログ村 エンデューロ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

新車 2019 YZ450FX を納車準備します。

新車だから何もやるところなんかないやろ って思われる方がいらっしゃると

思いますが、色々とあるんだわさ。

まずは、リンク周りのベアリングからね。

イメージ 1

イメージ 2

すごいやろ、リンクを取り付けてるシャフトなんかグリスのグの字も

付いてなくてカッピカピやで。

もう100%錆びてカラーとくっ付いてしまうわ。

まあ、かろうじてアクスルシャフトとピボットシャフトには、付いていたけど

モリブデングリスやで。

あの水分にチョー弱いモリブデングリスやで、どういうこっちゃ・・・。

まあ、愚痴はこれぐらいにしてベアリングを洗浄、給油していきます。

イメージ 3

ねぇ見て見て、ほらほら、ベアリングにもモリブデングリスを使用してるんだよ。

もう絶対、新車時にベアリングのOHしないとダメじゃん。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

すべて耐水性のある高性能グリスをベアリングの隅から隅までねじ込みます。

そして、組み付けるときにすごく気を付けなければならない作業がありますが、

こちらは、企業秘密なので教えられません。

これは、パワーテックに作業依頼してくださったお客様だけの特典でございます。

申し訳ございません。

リヤリンクを分解したのでチェーンアジャストボルトのグリスアップや

リヤブレーキキャリパーのメンテナンスも全て行います。

あ、そうそうハブベアリングのグリスアップとリヤブレーキペダルのグリスアップもね。

とにかく抜かりなく作業させて頂いております。






私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
 https://bike.blogmura.com/offroad/ranking.htmlにほんブログ村 オフロード
 https://bike.blogmura.com/motocross/ranking.htmlにほんブログ村 モトクロス
 https://bike.blogmura.com/enduro/ranking.htmlにほんブログ村 エンデューロ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

YZ250Fのシリンダーヘッドのメンテナンスをします。

4サイクルエンジンOHのおいて、シリンダーヘッドのメンテナンスが

もっとも重要でございます。

ピストン及びピストンリングのみを交換してシリンダーヘッドを

何もしないなんてことは、ありえへんことです。

イメージ 1

まずは、この汚い燃焼室を洗浄します。

当然バルブを外してからの洗浄です。

イメージ 2

スッキリしたわ~。

綺麗に洗浄したバルブの写真を撮り忘れてしまいました。

申し訳ございません・・・。

すべて綺麗にしてからバルブシート等を点検しバルブの当たりを見て

漏れがないかを確認します。

ダメな場合は、バルブ交換及びシートカットが必要になってきます。

今回は、全く問題がないのでステムシールを交換して組み付けます。

イメージ 3

シリンダーヘッドメンテナンスが終了したのでピストンを新品に交換して

組み付けていきます。

イメージ 4

ピストンは、後方排気なのでバルブスリットがデカい方(インテーク側)が

前方になります。

まさか間違える方はいないと思いますが、一応、参考までに。

OHでせっかくスロットルバルブを外したのだから清掃します。

イメージ 5

結構汚れています。

チョーク及びアイドリングを調整するエアバイパス通路も綺麗にしましょう。

イメージ 6

スッキリしたスロットルバルブを組み付けました。

さて、ここから色々な物を組み上げなければなりません。

この作業が案外、手間だったりします。

全て組み上がったらエンジンを始動し水漏れ、オイル漏れの最終チェックを

行なって終了です。





私のブログのランキングが上がります。 クリックしてください。 ご協力お願い致します。
 https://bike.blogmura.com/offroad/ranking.htmlにほんブログ村 オフロード
 https://bike.blogmura.com/motocross/ranking.htmlにほんブログ村 モトクロス
 https://bike.blogmura.com/enduro/ranking.htmlにほんブログ村 エンデューロ

※ 最近、コメントにいかがわしいコメントが入ってくるので承認制にさせて頂きました。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ