バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2021年02月

XR250のフロントフォークOHを行いました。

CIMG8742

CIMG8743

フロントフォークを完全分解するには、フォークダンパーシリンダーを特殊工具で

固定してアジャストボルトを外さなきゃいけないのね。

フォークダンパーシリンダーって車種によって形状が違うからそれを固定する

特殊工具って数種類あるのよ。

その度に特殊工具を買うのが大変だから私は、作ったわさ。

その数、もう10数本あるでやんす。  コレクターかっ!

まったく統一してくれれば良いのにといつも思うよ。

バイク屋さんによっては、この特殊工具をそろえるのが面倒だから、

フォークダンパーシリンダーを固定しているアジャストボルトをインパクトで

締めるところもあるのよね。

これってダメだと思うのよ。  だって、アルミで出来てるじゃん。

オーバートルクで締め付けたらネジ山が潰れる危険性もあるし、へたこくと

フォークダンパーシリンダーがめり込んで短くなっちゃうじゃん。

アルミ製の物をインパクトで締め付けるのって絶対にNGだと思うんよ。

何のためにサービスマニュアルに規定トルクが記載されているんか?っちゅう話なのよね。

CIMG8746

フロントフォークを固定している三又のボルトも規定トルクがとっても大事。

オーバートルクで締めるとアウターチューブが歪んで動きが悪くなるからね。

私は、規定トルクを結構重視する考え方で作業しています。




パワーテックHPは、こちらです。

TEL  042-635-1266


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

リヤリンク周りのベアリングOHが終了したXR250。

続いてフロントステムベアリングOHとフロントフォークOHね。

で、フロントタイヤを外す前に気が付いたんだけど・・・。

CIMG8727

フロントハブ右側に付いているスピードメーターギヤが割れてるんよ。

あ~なんでこんなことになっちゃうかな~?

XR系は、フロントアクスルシャフトを緩めるとスピードメーターギヤが共回りするのね。

それを無理くりシャフトを回しちゃうとスピードメーターギヤがフロントフォークと

接触してこのように割れちゃうんだわさ。

だからアクスルシャフトを緩める時は、スピードメーターギヤが

共回りしないようにしないといけんのよね。

スピードメーターギヤを交換しないといけないんだけど値段が、¥6.930(税込)。

高ッ!!!   ちょっとビックリだわ。

CIMG8744

まずは、ステムベアリングから始めました。

CIMG8745

状態は、すこぶる良いですわ。

ステムベアリングが問題なかったので次は、フロントフォークOHです。




パワーテックHPは、こちらです。

TEL  042-635-1266


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

リヤリンク周りのベアリングOHのご依頼を頂いた時に必ず作業している箇所があります。

それは、リヤブレーキペダル可動部分のグリスアップです。

CIMG8739

CIMG8740

この部分は、案外ノーマークで泥や水が入り動きがグキグキになっていることが多いです。

かろうじてリターンスプリングの力で戻っている感じ。

本来は、もっと短いスパンでメンテナンスしなきゃいけないんだけど、

大概、皆さん放置状態。

なので、リンク周りのベアリングOH時に必ずグリスアップしております。

もちろんこちらの作業工賃は、パワーテック真心サービスでございます。




パワーテックHPは、こちらです。

TEL  042-635-1266


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

サス屋さんにリヤサスを送ったXR250。

戻ってくる間に他の作業を進めていきます。

定番のリヤリンク周りのベアリングOHでございます。

CIMG8734

以前、パワーテックで行っているので状態はすごく良いです。

今回、リンクロッドを車高下げリンクロッドに変更。

CIMG8735

車高を下げる場合、このリンクロッドが純正より長くなります。

ベアリングのカラーは、付属されていないので元々使用されていたカラーを入替ます。

本来ならカラーを新品にするのですが、状態がすこぶる良かったので再使用しました。

CIMG8737

スイングアームのピボットベアリングも問題ありません。

リヤ周りは、交換部品もなく無問題でした。




パワーテックHPは、こちらです。

TEL  042-635-1266


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

OHに出していたサスがサス屋さんから戻ってきたので作業再開です。

仕込み作業は、すべて終了しているのでサスペンションを組み付けるだけ。

CIMG8731

フロントフォークを組み付けてからの~。

CIMG8732

リヤサスの組み付け。

足回りだけに緩んだりオーバートルクにならないようトルクレンチを使用して

規定トルクで締め付けております。

最近、200Nmまで測れるマックツールのプリセット式トルクレンチを

購入したんだけど・・・。

CIMG8738

な~んか使い辛い。

やっぱりデジタル式の方が良いね。

デジタル式を買えばよかったな、なんて思ったりもしますけど200Nmまで測れる

デジタル式は、ハンパじゃパジャパじゃないお値段なのでちょっと無理かな~。

取り合えず、こちらの車両も終了。

CIMG8733

いや~もう何台目だろう?

まだ、同じような作業内容車両があと2台あるんだよね。

違う作業でお待ちかねのお客様もいらっしゃるのでさっさと作業するっちゃよ。




パワーテックHPは、こちらです。

TEL  042-635-1266


にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

↑このページのトップヘ