バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

2022年04月

昨年12月にご注文頂いていた新車 2022 YZ125X がやっと届きました。

CIMG0322

いや~時間が掛かりましたね。

公道走行バイクの新車も納車に数か月待ちというこのご時世、レーサーも

4か月待ちですわ。

シーズン始まってるがな。

っていうか、あと2か月もすれば 2023モデル 発表じゃねぇ?

どういうこっちゃ・・・。

では、納車整備を始めましょうかね。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

アジャスタブルリンクを取り付ける前にベアリングをOHします。

CIMG0314

新品から付いているグリスがどこぞのグリスだか分からんから高性能グリスに入替ます。

新品なのでカラーも新品です。

カラーを入れた状態の重量を比較してみました。

CIMG0316

ノーマルが727g。

CIMG0315

アジャスタブルリンクが482gです。

245gの軽量化ですね。

やっぱりかなり軽くなります。

リンクアームもアルミにすればもっと軽量化できるのですがリンクアームは、

アルミ製が販売されていないんですよね。

残念だわ。

始めからアルミで作ってくれれば良いのにね、ホンダさん。

お願いしますよ・・・。

CIMG0318





パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

CRF250L(S)のリンクロッドの交換のご依頼です。

CIMG0310

リンクロッドとは、この部分のことね。

CIMG0313

CRF250Lは、リンクがド鉄で出来ているからとっても重たいのよ。

これをアルミにして軽量化をしたいんだけどアルミ製のリンクロッドは、

ZETAのアジャスタブルリンクキットしかありません。

CIMG0311

ダイヤルで車高調整が出来るタイプね。

お客様には、車高調整なんかいらないんだけどアルミ製は、これしかないので

これを装着します。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

数年前にいじくり倒したCB750C。

その時、確かCB400SFのフロント周りをゴッソリ移植したのよね。

当然、CB400SFのトップブリッジにCB750Cのメーターなんか付かないから

アルミ板を加工しステイを作成して取り付けたのよ。

そのアルミ板の厚みは、3mmを使用しました。

そしたら・・・。

CIMG0304

折れたわ~、ポッキリ折れましたわ~。

う~ん、強度不足か?  3mmじゃあ、ダメなのか?

スチールじゃなきゃダメなのかな?

でも、スチールは、カッコ悪いし加工するのも大変なのよね。

取り合えず、もう一度アルミで今度は、4mm厚で作ってみました。

CIMG0305

流石に4mm厚は、硬いわ~。

切ったり曲げたりするのにかなり大変。

CIMG0306

上手く取り付けられたけどどうかな?

これでまた折れたらお手上げ状態ですよ。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

お客様から頂いたルイガノのMTB自転車。

修理していたらフロントサスのロックショックスが動かないことが発覚。

古い型なのでOHすることが出来ず新品を購入しようかと思っていたのですが、

自転車に詳しいお客様曰く「ダートを走らないのならリジットの方が良いよ」とのこと。

理由を聞いて納得ですわ。

それじゃあ、ということでリジットフォークを探したんだけどめちゃめちゃ色々な物が

販売されています。

そこで結構目に付くのが、カーボン製リジットフォーク。

そして、価格がピンキリで安いものだと¥7.000ぐらいのものもありました。

おいおい、その値段で製品として大丈夫なのか?

ステムシャフトまでカーボンだぞ、すげぇ恐ろしいんですけど。

バイクでも中華製で安いパーツを買うとトンでもないことが起きるからね。

内情を知っているだけに怖くてしょうがねぇ。

安さに目がくらんで取り付けて走行中にトンでもないことが起きたら洒落にならんから

グランジというメーカーのそこそこのカーボンリジットフォークを購入しました。

CIMG0280

ステムとステムシャフトがアルミで形成されているタイプです。

インターネットで検索したのですが、これを装着されている方が割と多く、

強度的にも問題なさそうなのでこれに決めました。

重量も800gととても軽いです。

自転車のフロントフォークなんて交換したことないので勉強して取り付けてみます。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

↑このページのトップヘ