バイク修理人生

バイク屋店長のバイク遊びと修理の日記

タグ:オンロードバイク

以前、作ってあげたRZ250。

元々、リヤに43Tのスプロケットが入っていたんだけど、「高速道路に乗って

ツーリングに行きたいからもっとハイギヤにしてくれ」って言うのよ。

CIMG0492

でも、それだとコーナーの立ち上がりとか、アクセル戻した後のピックアップとかが

もたつくから止めた方が良いって言ったんだけど、「最高速重視で」って言うから

リヤスプロケットを39Tに交換したのね。

CIMG0493

そしたらさあ、最近になって「峠道が全く面白くねぇ」とか言うんですよ。

だから言ったじゃ~ん。

「元に戻して」だってさ、もう我がままいっぱい夢いっぱいだな。

チェーンを短く切っちまったし・・・。

チェーン新品にするんだったらリヤスプロケも新品にして欲しいとのご依頼ね。

CIMG0494

ISAのリヤスプロケットよ。

ISAのスプロケットが、精度、強度共にどのメーカーのスプロケットより

一番優れております。

ただ、お値段がお高いのがデメリットなのね。

CIMG0495

チェーンは、DIDのゴールドチェーン。

めちゃめちゃカッコいいわ~。

もうあんまり我がまま言わんといて~~~。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

シフトペダルが少し曲がっちゃってるのね。

修正のご依頼です。

CIMG0480

これを修正するのにシフトペダルを外さないでプライヤーやパイプを使用して

修正する方がいるけどどうなのよ?

力で曲げ直すのだからシフトシャフトに思いっきり力が掛かるよね。

曲がりはしないと思うけど、う~ん、良いのか?それで良いのか?

出先でどうしても直さなきゃならないときには、やるけど工場で工具が揃っているに

それをやるのは、どうなのよ?って思っちゃうのよね。

なので、外して修正します。

CIMG0481

バイスに挟んで修正ね。

CIMG0482

こんな感じですかね。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

グラストラッカーにフォークブーツを付けたいんだけど、ビックボーイの

純正フォークブーツが取り付けられるので、そちらを取付けます。

CIMG0475

社外の汎用フォークブーツとかあったりしますが、所詮どんなバイクにも付くように

作られているため車両によっては、大変残念な格好になっちゃったりします。

やっぱりこういうものは、純正に限ります。

フォークブーツの取り付けには、フォークを外さないといけないのね。

CIMG0474

ブーツをフォークの上から入れてフォークを車両に取り付けたら終了ね。

CIMG0476

ビックボーイの純正フォークブーツだけど全く違和感なく綺麗に付きました。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

グラストラッカーのエンジンオイル交換をする時、「ドレンボルトがどっちか?」

ちゅうことでいつも迷うのよね~。

まあ、私がアンポンタンだから悪いんだけど毎回、いつも迷ってしまう。

CIMG0478

正解は、左のボルトなんだけど整備士の心情的には、右のような気がしてしょうがない。

両方共にガスケットが入っているから余計に分かりずらい。

ドレンボルトではない方のボルトは、トンでもないボルトにしておけば良いじゃんね。

例えば、ヘキサゴンボルトにするとかさ。

一目見て明らかにこれ違うべ ちゅうヤツに。

まったくスズキさんも意地悪だよ。

絶対に間違えて右を外しちゃっている人いると思うんだよね。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

色々な整備でグラストラッカーのご入庫です。

CIMG0470

まずは、タペットキャップからオイル漏れです。

Oリング交換なんだけど、どうせ外すのだったらバルブクリアランスの調整も

行わさせて頂くことになりました。

バルブクリアランスを調整するにあたってピストンを圧縮上死点にしなければならないから

クランクを回します。

CIMG0471

ここのキャップを外してクランクを回すんだけど・・・。

キャップが緩まねぇ・・・。

キャップを外す特殊工具を使用してるんだけどピクリともしねぇ・・・。

ヤバイ、これ以上力を加えるとキャップの溝がなめりそう。

う~ん、こりゃあ、気合と根性だな。(笑)

CIMG0479

外れた~。

ビビった~久しぶりにビビった~、一生バルブクリアランス調整ができないかと思ったよ。

CIMG0473

インテーク、エキゾースト共にクリアランスが若干、広くなっていたので、

狭くしておきました。




パワーテックHPは、こちらです。


お問い合わせは、下記ショップの電話番号までよろしくお願い致します。
TEL  042-635-1266



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。クリックをお願い致します。

↑このページのトップヘ